酒粕パワー^ ^



今朝は、実家から届いた酒粕を使って粕汁で温まりまります(^。^)
酒粕についてご存知ない方が多いのですが、栄養豊富で嬉しい効果がてんこもりなので是非是非寒いこの時季にご活用下さい(^_^)
ご存知ない方の為に酒粕の効果について簡単にまとめていますのでご覧下さい(^_^)
その1,
少量でもしっかりバランスよく栄養が摂れる!まず!第一にタンパク質、ビタミンB1(B2)が豊富!!!!
その2,
現代病予防
糖尿病やガン、高血圧、肥満、骨粗しょう症などといった現代病と呼ばれる疾患の予防効果です。例えば、酒粕を水で抽出した液にはインシュリン様の物質が存在することが明らかにされ、糖尿病の治療に役立つことが期待されます。
その3,
消化器官を助ける!
酒粕には微生物たちが産んだ100種類以上の酵素が含まれています。これら酵素には消化器官の働きを助ける効果があり、更には酒粕に含まれる成分が、腸内の余分な脂肪や残留する油を吸着して、そのまま便と一緒に出してくれる働きもあります。体内環境を整える免疫の重要な役割を担っている腸の働きを助けてくれます☆
その4,
美肌・美容効果
腸と肌には密接な関係があるのです。腸内環境が整うことによって肌質の改善が見込まれます。更に、酒粕にはシミの原因になるメラニン色素の素の活性化を抑える働きもあり、シミ予防にも効果的なようです。
今朝は、実家から届いた酒粕を使って粕汁で温まりまります(^。^)
酒粕についてご存知ない方が多いのですが、栄養豊富で嬉しい効果がてんこもりなので是非是非寒いこの時季にご活用下さい(^_^)
ご存知ない方の為に酒粕の効果について簡単にまとめていますのでご覧下さい(^_^)
その1,
少量でもしっかりバランスよく栄養が摂れる!まず!第一にタンパク質、ビタミンB1(B2)が豊富!!!!
その2,
現代病予防
糖尿病やガン、高血圧、肥満、骨粗しょう症などといった現代病と呼ばれる疾患の予防効果です。例えば、酒粕を水で抽出した液にはインシュリン様の物質が存在することが明らかにされ、糖尿病の治療に役立つことが期待されます。
その3,
消化器官を助ける!
酒粕には微生物たちが産んだ100種類以上の酵素が含まれています。これら酵素には消化器官の働きを助ける効果があり、更には酒粕に含まれる成分が、腸内の余分な脂肪や残留する油を吸着して、そのまま便と一緒に出してくれる働きもあります。体内環境を整える免疫の重要な役割を担っている腸の働きを助けてくれます☆
その4,
美肌・美容効果
腸と肌には密接な関係があるのです。腸内環境が整うことによって肌質の改善が見込まれます。更に、酒粕にはシミの原因になるメラニン色素の素の活性化を抑える働きもあり、シミ予防にも効果的なようです。
image



コメントをどうぞ

WP-SpamFree by Pole Position Marketing